樹脂営業部 ・ FAQ

全般

繊維素系プラスチックとは?
木材パルプや綿花から作られた酢酸綿や硝化綿を主原料に作られています。副原料の可塑剤は石油由来の原料で作られています。
セルロイド、アセチはどのような形状ですか?
セルロイドはシートのみ、アセチは製法の違いによる3種類のシートと一般のプラスチックと同じペレットがあります。
セルロイドとアセチシートの違いは何ですか。
主原料の違いによりセルロイドはアセチシートより寸法安定性が良く、こしがあります。 セルロイドは消防法で危険物第5類に指定されていますが、アセチシートは一般品です。

シート関連

セルロイドの加工についての注意点は?
セルロイドは消防法で危険物第5類に指定されており、加工には特殊な技術が必要です。
詳しくはセルロイド取り扱いマニュアルをご参照ください。
アセチシートの物性で何か特徴がありますか?
熱や水分の影響の受け易く、反ったり、収縮するなどの特徴があります。

ペレット関連

アセチペレットにはどのような種類がありますか?
可塑剤の含有量により品番が変わり、多くなるほど柔らかくなります。
色目はご要望に応じて任意の色に着色が可能です。詳しくは【カタログ】をご覧ください。
アセチペレットの成型における留意点は?
ほかのプラスチック同様、一般の成型機での成型が可能です。詳しくは【カタログ】をご覧ください。

アセチシートのFAQについては【こちら】をご覧ください。