home > 営業部紹介 > 新事業開発室 > 押出フィルム > サーモライト

サーモライト

サーモライトとは?

サーモライトとは、ウレタン・ポリエステルなどの熱可塑性樹脂を主原料とした押出フィルムで、多種多様にご使用いただいております。

どんな特徴があるの?

サーモライト2810
● プラスチック・金属などの接着が可能。
サーモライト6501
● 風合が柔らかく伸縮性を持つ。
● 耐寒性・耐薬品性・耐油性に優れる。
● 低温接着である。
特徴

「ダイセルグループ」では、業界No1の多層押出し技術により、 製品化(フィルム押出し)を行っております。

どんな用途につかわれているの?

あなたの愛車のカーペットと人工皮革のパッドの接着には、樹脂接着が得意なサーモライト2810が使用されています。野球チームのユニフォームのゼッケンやアイロンワッペンは、サーモライト6501で接着しています。また、電化製品の部品・ベルトや日用品などの雑貨の接着などにもサーモライトは使われおり、各種用途に使用されております。

用途例
●繊維接着(スポーツマーク) ●車両関係 ●雑貨 ●電材部品


用途

実際に、どんなグレードがあるの?

サーモライトには、以下のグレードを準備しております。

物性及び製品規格

特 性 グレード
項目 単位 測定方法 2810 6501
      PBT系 PU系
密度 g/cc ASTMD1505-63 1.31 1.20
融点 DSC法 117 75~120
破断強度 kg/c㎡ ASTMD882-64T 200 165
破断伸度 ASTMD882-64T 510 820
降伏点強度 kg/c㎡ ASTMD882-64T 70 22
ヤング率 kg/c 100% ASTMD882-64T 4000 800
吸水率 % 20℃水中 0.4 -
透湿性 40℃g/ ㎡/24hrs JIS-Z2081 75 375
規格 厚み(μ) 50 100 50・100
幅(mm) 1250 1050 1000
長さ(m) 500 250 200
ページの先頭に戻る